中高年の健康上の気になることのひとつ
コレステロールや中性脂肪が高めの方に、
お役に立つ商品を紹介します。


検査値が気になる/コレステロール 中性脂肪が気になる/


 高脂血症


健康診断でコレステロールや中性脂肪が高めですといわれたことはありませんか?

血液の血清中にはコレステロール、中性脂肪、りん脂質、遊離脂肪酸などの血清
脂質があります。
コレステロールは胆汁酸やステロイドホルモンの合成に必要であり、中性脂肪は
エネルギー源として使われ、コレステロールやりん脂質は無数の細胞の重要な
構成成分で体にはかくことのできない重要成分です。

しかしこれらが何らなの原因で増えたりすると問題が出できます。
高脂血症とは血液中の脂質が増えすぎている状態のことをいいます。
  
高脂血症の3つのタイプって何?

コレステロールが高い場合

(コレステロールには血管に付着しやすいLDLコレステロール(悪玉)と余分なコレステロールを取っ て肝臓に戻すHDLコレステロール(善玉)があります。ふつうは悪玉が善玉の2〜3倍あるので総コレrステロールが高いとよくありません。女性では閉経後、女性ホルモンが減少するのでコレステロールが上昇してきます。)

中性脂肪が高い場合

(甘いものや果物、アルコールなどのとりすぎは中性脂肪を増加させます)

両方が高い場合

(コレステロールや中性脂肪が高い状態が続くと動脈硬化を引き起こし、狭心症や心筋梗塞や脳梗塞などの病気を起こします。)

 動脈硬化はかなりすすむまでは自覚症状は現れません。
 検査値が高めの状態をそのままほおっておくと。。。。。。。。。。。。。。

 
 ではどんな注意をしたらいいの?

食事に気をつけましょう

(まず肥満であれば低エネルギー食にしましょう。食物繊維や大豆 魚を増やしましょう。
中性脂肪が多い方は、アルコールは控えめにしましょう。間食のケーキや菓子、コーヒーに入れる砂糖干し果物などの糖質は控えるようにしましょう。)


脂肪の種類について注意しましょう

(動物性脂肪などの飽和脂肪酸を減らし、植物性脂肪を多めに取りましょう。)

運動を続けましょう

(酸素を取り入れながら長時間続けられるウォーキングや水泳がよいとされてます)

禁煙しましょう

(たばこは動脈硬化のきっかけを作ります)


コレステロールや中性脂肪が気になる人向けの特定保健用食品がたくさん
出でいます。
これらを補足的に上手に利用しながら、検査値が正常値になるよう気をつけ、
病気予防に役だててください。

コレステロールの吸収をおさえる低分子化アルギン酸ナトリウムや食物繊維
(キトサン)大豆たんぱく、中性脂肪の上昇を抑えて体脂肪がつきにくい、植物
ステロールなどの厚生労働省許可特定保健用食品があります。

          他の特定保健用食品についても知りたい人はこちらへ

コレステロールが高めの人の特定保健用食品
特定保健用食品



低分子化アルギン酸ナトリウムがコレステロールの吸収を抑えます。レモン風味でカロリー控えめです。
特定保健用食品


水溶性食物繊維の低分子アルギン酸ナトリウムがコレステロールの吸収をしにくくします。グレープフルーツ味のドリンクです。
特定保健用食品


ウーロン茶ポリフィノールが脂肪の吸収を抑える働きがあります
メタボ対策で最も欲しい茶飲料としてサントリーの黒烏龍茶
NO1です。
特定保健用食品


食物繊維豊富なサイリウム種皮を原料
としています。アセロラ味のゼリージュースタイプです。1日2袋が目安です。



上記の特定保健用食品を1つからお買いになりたい方は楽天で探せます
楽天で探す
楽天市場

★コレステロールが高めで心配

コレステロールについてさらに詳しく知りたい方は

コレステロールを下げるには(本気対策) へお越しください

検査値が気になる
血糖値が気になる

中性脂肪が高め

コレステロールが高め

血圧が高め

肝機能検査値が高め

簡単郵送検診  


見た目が気になる

自分が気になる

他人を気にする

痛みが気になる

体調が気になる

食生活が気になる

気になる症状

気になる健康食品


気になる商品

気になる健康情報

ほっとカフェー



 











 






 おすすめベスト3  健康増進  
1位
グルコサミン&コンドロイチン

 
サントリーのグルコサミン
のこだわりはこれだ!!
icon
サントリーウェルネスの製品です。





 
2位 
気になる高めの血圧に、
わかめペプチド粒タイプ




3位 
青汁

サントリーの青汁のこだわり icon

愛飲者の声 icon

青汁を使ったレシピいろいろ
あります
icon
見た目が気になる 自分が気になる 他人を気にする 痛みが気になる 検査値が気になる
 |-抜け毛、白髪対策
  (育毛、ヘアケアー)
 |-しみ、しわ、くすみ対策
 |-スキンケアー
 |−男性スキンケアー
 |-肥満対策(ダイエット)
 |-寒天ダイエット


 |-目−(視力低下、目の乾き、眼性疲労)
 |-鼻-(鼻づまり)
 |-耳-(耳鳴り、難聴)
 |-口-(喉の渇き)
 |-歯-(歯周炎)
 |-手足-(爪ささくれ足むくみ)
 |-いびき
 |-口臭
 |-体臭
 |-禁煙対策
 |-肩こり
 |-腰痛、関節痛
 |-五十肩
 
 |-血糖値が気になる
 |-中性脂肪が高め
 |-コレステロール高め
 |-血圧が高め
 |-肝機能検査値が高め
 |-郵送検診
体調が気になる 食生活が気になる 気になる症状 気になる健康食品  特集 花粉症
 |-便秘対策
 |-頑固な便秘対策
|-コロコロうんち
 |-下痢対策
 |-お腹の調子
 |-不眠対策
  (アロマ、ハーブ
  (まくら)
 |-運動対策
  (ウォーキング)
  (エクササイズ)
 |-特定保健用食品
 |-栄養機能食品
 |-野菜不足
 
 |-骨づくり
 |-女の更年期
 |-男の更年期
 |-前立腺の肥大
 |-

 |-もの忘れ
 |-体が痒い
 |-軽い尿失禁
 |-黒酢
 |-大豆製品
 |-にがり
 |-アガリクス
 |-コエンザイムQ10
 |-黒豆
 
 |-家庭用血圧計
 |-食中毒予防
 |-あせも、とびひ、虫さされ
 |-夏ばて夏ぶとりを防ぐ法
|-花粉症対策
|-乳酸菌で花粉症対策
|-サプリで花粉症対策
|-症状別花粉症対策
|-日常生活で花粉症対策
|-人気の花粉症グッズ
|-花粉症対策まる秘裏技

健康食品、栄養補助食品のオンラインShopはこちらへ    大事な家族の一員 ワンちゃん用サプリメントはこちらへ

楽しく生活を豊かにする楽天シニアー市場
デパートみたいになっていて地下〜6F、屋上、催事会場もあります。のぞいてみてください